会社概要 | エア・ウォーター・エコロッカ 株式会社
エコロッカ

COMPANY会社概要

会社概要

社名 エア・ウォーター・エコロッカ株式会社
設立 2014年8月
資本金 90百万円
役員
代表取締役社長
渡邊 和哉
取締役
田畑 敏秋
取締役
諏訪 隆夫
取締役相談役
諏訪 晉一
従業員数 46名
事業内容 木材・プラスチック・金属等の複合材をはじめとする
建築・土木資材等の製造、販売及び設計施工
本社所在地 〒381-0102  長野市若穂保科3340番地9
TEL 026-282-0033  FAX 026-282-0011
営業所 ●東日本営業グループ
〒104-0045  東京都中央区築地4丁目7番3号 築地ファーストビル9階
TEL 03-6226-5665  FAX 03-6226-5668
●西日本営業グループ
〒550-0005  大阪市西区西本町2丁目3番10号
TEL 06-6533-1009  FAX 06-6533-1097
●東日本営業グループ(長野)
〒381-0102  長野市若穂保科3340番地9
TEL 026-282-0033  FAX 026-282-0011
●東日本営業グループ(北海道)
〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西1丁目2番地
TEL 011-281-5384 FAX 011-281-5385
工場 〒381-0102  長野市若穂保科3440番地9
TEL 026-282-0033  FAX 026-282-0011
取引銀行 三井住友銀行

製造プラント概要

敷地面積 6543㎡ 延床面積 3951㎡
粉砕工程 2系列 成形工程 3系列
加工工程 2系列 製造能力 3500t/Y

本社・工場アクセスマップ

近くに千曲川が流れ、背後に緑豊かな山々が連なる「長野工場」は、上信越自動車道の長野IC及び須坂長野東ICから約10kmの場所に位置しています。環境配慮型の建築素材として注目を集める「木材・プラスチック複合材(WPC)」の一貫工場で、国内最大級の生産能力を誇り、その製品は全国各地に出荷されています。循環型社会に貢献するエア・ウォーター・エコロッカの未来がここから広がっています。

事業所一覧ページはこちら

会社沿革

2003年4月 (株)エア・ウォーター・リビング にて浴室壁材(エコリアル)の製造開始
2003年7月 エコロッカ事業部 発足
2004年3月 エクステリア材発売開始
2005年4月 エコマーク 取得
2007年4月 茨城県リサイクル製品認定 取得
2008年9月 水戸・エコロッカ工場閉鎖
2008年10月 長野工場へ移転
2010年2月 信州リサイクル製品認定 取得
2010年3月 JIS認定取得
2011年8月 福岡県リサイクル製品認定 取得
2012年12月 愛知県リサイクル資材評価制度 取得
2014年10月 エア・ウォーター・エコロッカ(株) 発足
2015年10月 大阪府リサイクル製品認定 取得
2015年12月 建設業許可 取得
2017年4月 DK-2020V 新仕様デッキ発売開始